読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこそこ忙しいけど楽して生きたい

アラサー独身自分大好き。やりたがりですぐ飽きる。いい年して自己都合で一人暮らしはじめてみました。歯列矯正もはじめました。

お肌に優しさ、ミネラルファンデーション

普段は乾燥気味とはいえ、それなりに普通の化粧品使えてたけど
アトピー悪化するとそういうわけにもいかず。

というか、化粧品自体で悪化しているわけではないけど
日中のお肌がしんどい気がするのと、
何よりクレンジングの負担とストレスが大きくて。

クレンジングや洗顔料も、
ちゃんと落ちて刺激が少ないやつを探してみたけど、
冷静になってみると、いやいやそうじゃなくてむしろ化粧品!

ということで、アトピー通院はじめてから
ようやく頭が冷静になってきたところで、
石鹸で落ちるミネラルファンデーションを試してみました。

 
実物が置いてある店舗でいろいろ触ってみながら
今回実際に購入して試してみたのは、
TV&Movieのクリームファンデと、ETVOSのパウダーファンデ。

 

TV&Movie 10minクリームファンデーション

店頭で軽く塗ってみて、
カバー力があって且つ色味が一番自然だったので。

ちょうどミニパウダー付きの限定キットを売ってたので、
お直し用に持ち歩くのにええやん!と思ってお買い上げ。
色は、ピンク202のセットにしました。

モイストチャージベースメイク限定セット |10minミネラルファンデ| TV&MOVIE 公式オンラインショップ 

TOPページ |10minミネラルファンデ| TV&MOVIE 公式オンラインショップ


これ、指で塗るのがおすすめだとか。
クリームと言ってもどろっとしているわけではなくて
クリームチークみたいな硬さ、って言えば良いのかしら。
ワセリンで保湿してから下地なしで、
指で取って顔全体にペタペタつけてから、手のひらで伸ばしてみた。

「10minで肌にフィット」というコピーのとおり、
塗った直後は「こんなもんかな?」と思うぐらい薄づきで
しばらくすると確かに自然に馴染んで良い感じ。

実際これで出勤してみたけど…すごい、崩れてない。
元々薄付きなので崩れててもわからんだけかもしれんけど
そのぐらい、気にならないし、お肌の窮屈感もない。

夕方になると化粧直ししても疲れた感じが取れなかったけど
そもそも崩れてないから疲れた顔になってない(気がする)
お直しパウダーの出番もなくて、ありがたい。
(パウダーもめっちゃ薄付きなのでいまのところ使用感は微妙)

肝心のクレンジングも、いきなり石鹸だけでは心配だったけど
ミルククレンジングでするっと落ちてスッキリ。

 

ETVOS マットスムースミネラルファンデーション

下地パウダーとファンデーションにブラシが付いたトライアルキット。
色は、一番人気っぽい標準色の#35で。

 

《公式》エトヴォス/国産ミネラルファンデーション


これはまずサラサラにしないとうまく塗れないらしいので、
ワセリンとステロイドのついたお肌をまずティッシュで押さえて
その上に下地パウダーを米粒大……よくわからないので
ケースを逆さまにしてトントンしてパウダーを出して。

下地パウダーでサラサラになったら、その上にファンデーション。

ほんまにちゃんと塗れてるのか不安になるぐらい薄付きだけど
2回重ね塗りしたら、確かに塗れてる。良かった。

ちなみに最初に塗ったときはうまくいかなくて
仕方ないのでそのまま出勤したら見事に崩れた、、、
けど、落ち着いてちゃんと手順どおり塗れば大丈夫っぽい。

クレンジングはもちろんするっと快適。

 

比較感想

ただ、ただ、、、めんどくさいわ、、、パウダー、、、

たぶん、お肌に対するやさしさでいうと
クリームファンデは少なからず擦る刺激があるので
パウダーのほうが断然優しいのはわかる。

けど、やっぱりアトピーの赤みは
薄付きパウダーではカバーしきれないことも加味すると
ズボラなアトピー人間には、クリームファンデに軍配かな。
出勤日はクリーム、休日はさらっとパウダーでもええかも。

クリームファンデ塗るのに擦るとはいえ、
今までのクレンジングの刺激を考えたらプラマイプラス。
ETVOSのクリームファンデも気になるけど、なんというか、
ズボラ人間があの専用スポンジをマメに手入れできる自信がない…

ただ、ファンデはTV&Movieをしばらく使うとして
アイカラーやチーク、リップやら
ETVOSのラインナップがかなり魅力的なのである程度揃えて、
段階的にケミカルメイク用品を断捨離してもええかなって考えてる。


実はミネラルファンデーションは10年ほど前にもいくつか試して
どうにも粉っぽくてすぐに崩れるイメージしかなかったけど
大人になって知識と情報と経済力を駆使していろいろ試してみたら
本当にイメージ変わった。食わず嫌いはアカンですね。