読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこそこ忙しいけど楽して生きたい

アラサー独身自分大好き。やりたがりですぐ飽きる。いい年して自己都合で一人暮らしはじめてみました。歯列矯正もはじめました。

ユニットバスでもいろいろ置きたい~増える矯正器具~

歯列矯正をはじめてから半年と少し、
あれよあれよという間に上の歯、下の歯と順調にワイヤーが装着され
最近は噂の顎間ゴムと、上の歯を固定する?マウスピース的な器具も追加。
(※矯正器具に関してはよくわからないので詳細は触れません)

ワイヤーや器具に関しては幸いそこまでつらい痛みもなくて
確かに調整日から数日間は気持ち悪いけど気付けば慣れてる、その程度。
何より最初に比べて明らかに並びが良くなってきてるからやる気になれる。


とはいえ、器具が増えるにつれて、手間はまあ仕方ないとして
ユニットバスの洗面所では、あれこれ置く場所が厳しくなってきたので
現時点の収納あれこれを備忘録がてらつらつらと。

 まず、ユニットバス(※トイレは別の、いわゆる2点UB)の洗面所、

そもそも歯ブラシやら何やら置くことが想定されてないし、
洗面台に直接置くのも手洗いの水がかかったりして嫌な感じ。

でも、別の場所にいろいろ置くのは絶対にめんどくさくて
結局適当な場所に放置するか挫折するか、目に見えてる。

だからって、100均に売ってるような吸盤式はすぐ外れてストレスフル、
マグネットにしたって金属製は錆びるからこれも嫌。

ちょっとお金はかかるけど、素直にお風呂用のマグネットを愛用中。
トレイとポケット、ひとつずつ。水切り穴もちゃんとあるよ!
これが思いのほか強力で、ちょっと当たったぐらいでは全然落ちてこなくて快適!

 

少し前までは、トレイの左半分に歯ブラシ立て用の瓶を置いて
右半分にうがいコップを逆さまに立てて、
ポケットに歯磨き粉を置いてうまく収まってた。けど
顎間ゴムが仲間入りしてちょっとお引越し。

トレイの右半分に小皿を置いて、外したゴムとマウスピースの一時置き場に。
どうせ外してから食後に歯磨きしてまた装着するし、洗面所に置いておくのが
どう考えても導線的には合理的。

…なんだけど、水ですすいでから置くと小皿がビショビショになって
なんとなく気分が悪かったので、珪藻土ブロックをトレイに置いて、
そこにゴムとマウスピースを直置きしたら…水切らなくて良いからめっちゃ楽!

4連結のブロック型を、割らずにそのまま乗せたら幅ぴったり!
ゴムはこんな感じ↓で、本当はマウスピース(写真は自粛)も乗っけて。

しばらくこれで様子見るやで…
うがいコップの定位置が決まらないけど、たぶんトレイを買い足す予定。

f:id:p_pk:20161030194220j:plain

 

 

歯ブラシ立ても欲しいけど、お高い…


あとは残念ながらジェットウォッシャーだけは
どうしても衛生的に置ける気がしないので、
使うたびにすすいでキッチンの水切り台へ。
言うても狭い家、3歩歩けばすぐキッチンだから…

 

関連記事