読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこそこ忙しいけど楽して生きたい

アラサー独身自分大好き。やりたがりですぐ飽きる。いい年して自己都合で一人暮らしはじめてみました。歯列矯正もはじめました。

自分のことは、楽するためのミニマム思考

初めてお題記事↓を書いてみたら
 2016年上半期、今年はレベル上げ期間 - そこそこ忙しいけど楽して生きたい

なんと取り上げて頂いてしまいました。
ちょうど書きたかったことが良いタイミングで書けたのが良かったんかな。
大変恐縮ですが、ありがとうございます。


ところでこの記事で触れた「やったこと」に
共通しているのが、今から前を向いていること。

将来的には何の努力もせずに(努力だと思わずに)
外的要因に左右されることなく、
自分の最高の状態をキープできるようにしたいがための行動。

自分の興味のあることを調べていくと
行きつく先は、かなりの確率でミニマリスト系記事。
身体ひとつで生きていけるように、って発想で言うと
もしかしたら、目指すところは同じなのかも。

私自身はあれも欲しいこれも欲しい、
物欲と承認欲求の塊でミニマリストとは程遠いけど
美容関係だけは、共通してるなと思う今日この頃。

例えば普段のスキンケアは、手作り化粧水と、
夜は青ニベア、朝は(ニベアだと焼けるから)ワセリンを塗るだけ。


それは、物を減らしたいからでも、
メーカー品が嫌いだからというわけでも一切なく。


基本的にアトピー体質で、
そもそもヒリヒリしない化粧水を探すのが大変。

もう何年もスキンケアジプシーで、
たまにせっかく合うものが見つかっても、既製品の場合は
・高い
・限定的な場所でしか買えない
・廃盤あるいはリニューアルで成分変更
などなどの理由で、泣く泣く断念してはまたループ。

これがもう本当にストレス。
地味に廃盤orリニューアルが一番ダメージでかい。
アトピーにストレス良くない!!

ということで巡り巡ってここにたどり着いた結果論。
ワセリンかニベアなら定番なので廃盤の可能性も薄いし
何より最悪大抵の場所で手に入るので旅先でもノンストレス!


いつでもどこでも手に入ること、最重要。


だって、特定の市販品に頼ってたら、
ちょっとでも成分や環境変わっただけで
肌荒れまっしぐらのリスクもあるんやで…!?

アトピーっ子独特の発想、ではないと思うんやけどな…


実は化粧水は最近まで使ってなかったけど、
30代に突入していろいろ危機感を感じて導入。
手作りである理由は同じで、廃盤がトラウマ。

旅行のときはチューブタイプのワセリン1本で解決。

幸いなことに、ワセリンを塗った上に使う分には
大抵の化粧品は大丈夫なので、普通にメイクはしてる。


こうなってくると、クレンジングもニベアかワセリンで
済ませてしまいたくなってくるけど、
気が短い上に不器用なので、どうにもうまく落とせないから
今のところはクレンジングは市販品を使ってる。

ちなみに洗顔はボディーソープと兼用で牛乳石鹸
これもミニマリスト御用達?


まだまだスキンケア最適化の旅は終わらない…

 肝心のアトピーについてはおかげさまでもう4年ぐらい

ステロイドなしで「見た目普通」キープできてます。

クレンジングはこれ。至って無難。
最近リニューアルしたっぽいけど、たぶん大丈夫…